社員紹介

石澤 誠二

株式会社ダイテック

2014年入社

広島県出身

広島自動車専門学校

01.入社動機

整備士の仕事がキッカケ
私は以前勤めていた会社で整備士をしていました。整備士をしているときに、整備書や取扱説明書、標準整備作業時間表等の資料を見る機会が頻繁にあり、こういう資料はどうやって作成しているのだろうと興味を持つようになりました。興味を持つうちにダイテックを知り、自分も実際に資料を作成したいと思い、入社を決めました。

02.現在の仕事

失敗を恐れず自分でやってみる
主に標準整備作業時間を作成しています。標準整備作業時間とは、自動車部品の取り付け・取り外し・準備等にかかる時間の目安で、適正な点検整備の工賃を算出するために利用されます。実際に車を使用して作業時間を計測・集計し、原稿を作成していくのですが、単に部品を外していくだけではなく、安全かつ効率が良い手順になるよう意識して作業しています。また他の方と一緒に作業することが多いので、コミュニケーションをとり、助け合いながら仕事をしています。
業務では主にエクセルを使用しますが、関数や機能等は全く分からない状態で入社したため、最初は先輩や上司の方から作業のやり方を聞いても理解できず苦労しました。なんとか解決しようと、本を読んだり、先輩に聞いたりして、知識を向上させました。
何事も失敗を恐れず、自分でやってみることが大切だと思います。実際に自分でやらないと、何が失敗で何が成功なのかわかりません。失敗は成功するための過程で起きることなので、次につなげることができれば、それは失敗ではないと思っています。
これからは、オールマイティに仕事がこなせ、また後輩などに的確なアドバイスができるようになりたいと思います。私の近くには、的確なアドバイスをしてくれる先輩方がいます。その方たちのおかげで仕事を覚えることができましたし、スムーズに作業ができるので大変心強いです。私もそういう先輩になりたいと憧れています。

03.応援メッセージ

楽しむことを大切にしてほしい
私からお伝えしたいアドバイスは、1点です。それは、「楽しむ」ことです。 私は、車の整備士から転職しダイテックに入社しました。入社当時はパソコンに触れる機会がほとんどなく、何の知識も無いところからのスタートでした。当然、不安もありましたが、優しい先輩方が根気強く教えてくださったため、不安はいつの間にか楽しむことに変わっていきました。 分からないことを怖がることはありません。私のように未経験者でも、優しい先輩方にサポートしてもらえます。新しい知識や経験を、是非楽しんで学んでください。

off shot

休日は家族との時間を大切にしたいので、公園で子供と一緒に遊んでいます。遊具で遊んだり、サッカーをしたり、体を動かしています。体も頭もリフレッシュできるような休日を過ごしています。